思春期ニキビと大人ニキビ

ニキビは思春期の若い子にできるものだと思っていませんか?
思春期は過ぎたのにニキビに悩まされている、という女性も少なくありません。

 

ニキビは思春期ニキビと大人ニキビの2種類に分類されます。
この2つのニキビの大きな違いはニキビができる原因が違うことです。

 

25歳以上、30代くらいで大人ニキビに悩む方が多いですが、原因を知らない方が多いようです。

 

大人ニキビの原因の1つに女性ホルモンバランスの乱れがあります。
ちょっとショックですが30代でできる大人ニキビは加齢による女性ホルモンの減少が根本的な原因です。

 

若い子でも生理前にできるニキビは女性ホルモンのバランスが乱れでできるので大人ニキビといえます。

 

30代でもなかなかニキビが消えないという方は、ホルモンバランスを安定させるようにしてみましょう。

 

生活習慣からホルモンバランスを安定させる

 

ストレスをためない生活

ホルモンバランスを安定させるには、生活習慣をしっかりと正すことが必要です。まずは、睡眠時間が取れているかを見直してみましょう。
意外と残業続きで、日に日に寝る時間が遅くなっていませんか。
寝る時間が少ないと、その日受けた肌のダメージが修復

 

しきらないまま朝になってしまうので、どんどん蓄積され、負荷が増えてしまいます。
安眠効果のあるアロマテラピーなども利用しながら、確実な睡眠時間を確保しましょう。

 

ホルモンバランスを整える食生活

食生活が乱れていませんか。
つい添加物の多い食事や、味付けの濃い食事にばかり手を出しがちですが、
そこを一歩我慢するだけで、肌のコンディションを改善することができます。

 

肌の状態は、体内の様子を反映してしまいますので、
30代ニキビにはこういった見直しが大切になるのです。

 

 

大人ニキビ肌のスキンケア化粧品選び

大人ニキビと思春期ニキビは原因が異なるため、治療方法、ケア方法も異なります。

 

ニキビを治したくて片っぱしからニキビケア用の化粧品を試した方もいるかもしれませんが、
肌に悩みがある方の化粧品選びはは肌質、悩み、年齢などを考えてぴったり合うものでないと美肌をつくることは難しいでしょう。

 

化粧品の広告で思春期ニキビにも大人ニキビにもと書いてあるなら注意が必要です。

 

思春期ニキビ肌は過剰な皮脂でべたついています。
大人ニキビの肌は乾燥しています。
大人ニキビ肌は思春期ニキビ肌とは正反対ですのでケアの方法も違います。

 

よく宣伝されているニキビケア用品はほとんどが思春期ニキビ用ですので、
有名な商品を中心に片っぱしから試してもニキビは治らないという結果になってしまいます。

 

30代のニキビに悩む方にぴったりの基礎化粧品

30代で大人ニキビができる方に人気のある基礎化粧品にラミューテ化粧品があります。

 

ラミューテの化粧品は他の大人ニキビケア化粧品にはない特徴があります。
大人ニキビのケア方法は毛穴まで汚れをしっかりとることや、たっぷりと保湿することが一般的ですが、
ラミューテ化粧品はそれに付け加えて女性ホルモンバランスの乱れを整えることも考えられています。

 

女性ホルモンのバランスに着目した化粧品はめずらしいのでラミューテのほかにはないと思います。

 

関連ページ
トップページにラミューテ化粧品について詳しく説明してあります
↓ ↓ ↓ ↓

 

「女性ホルモン低下による大人ニキビにはラミューテ」

 


公式サイトの半額キャンペーン(期間限定)のページから注文すると初回のみ半額で購入できます。
購入するならキャンペーン期間内にお得に購入するのをおすすめします。
※一度注文した後で半額に変更はできません。

 

治りにくい大人ニキビや肌荒れの悩みにはセットで使ったほうが効果があります
ラ・ミューテ公式サイト:美肌セット半額キャンペーンのページ

 

美容液だけを購入するなら(半額で購入できるのは初回だけなので最初はセットで購入した方がお得です)

 

ラ・ミューテ公式サイト:美容液半額キャンペーンのページ

 

初回のみ180日間(約半年)の返金保証があります。
使い続けないと合うかどうかわかりませんがこれだけ長かったら安心ですね。
お肌に合わなかったら180日以内であれば、たとえ使いきってあっても返金してもらえます。

 

もし購入するならお得な方法で購入してくださいね。